「オーダーメイドTシャツ」という贅沢 CUSTOM INCでは長年の技術と経験を活かし、「長く愛用できるお気に入りの一着」をお客様とともにじっくり作っていきます

インクジェットプリント

インクジェットプリント

インクジェットプリント

「インクジェットプリント」とはTシャツに直接プリントします。
「転写プリント」同様型の制作は不要ですが、「転写プリント」のように貼った感はなく、自然な感じで生地になじみます。
最新のプリント設備を導入し、CMYK+RGという6色の顔料インクでCMYKの4色では再現しきれなかった色の鮮やかさ、精細さを実現しクオリティーの高いプリントを可能とします。
淡色ボディと濃色ボディでプリント方法が変わるため、プリント単価に差があります。
単価に関しては、単価表をご参考ください。

インクジェットプリントの注意点

  • ① PANTONEやDICでの色指定は不可です。
  • ② 金・銀のような光沢のあるカラー、蛍光色でのプリントはできません。また、透過やぼかしのあるデザインは再現性が低くプリントに向きません。
  • ③ お使いのモニターでの見え方や、元データとは多少異なる色味での出力になる可能性があります。
  • ④ 原則、綿100%のアイテムへのみプリントが可能です。
  • ⑤ プリント時のインク定着の為、プリント前に酢酸系の前処理剤をアイテムに吹き付けますので、製品に酸味のある匂いが残りますが洗濯で匂いは落ちます。また身体への影響はございません。
  • ⑥ 同一デザインをプリント時でも、仕上がりに多少の色ムラ・個体差が生じます。
  • ⑦ また、同一データを使用した場合でも、プリントは素地の影響を受けますので、プリントするボディのお色や素材、また、アイテムにより出力される色味には差異が生じます。
  • ⑧ 縫い目にまたがるプリントや全面へのプリントは不可となります。
  • ⑨ 専用機によるプリントの為、同一データをご入稿頂いた場合でも、過去に他社様でプリントされたものと同じ仕上がりにすることはできません。
  • ⑩ 機械プリントの特性上、プリント指定位置より上下左右に数mmずれる場合があります。
  • ⑪ デザイン上の白色は白ボディを除くカラーボディにはそのままプリントが行われます。白の背景等、印刷をされない場合は予め背景を透明にして頂くようお願い致します。
  • ⑫ 弊社ではデータを加工・修正せずご入稿頂いた内容通りにプリントを行っております。誤字脱字やアートの間違いがないか等、お客様側で予めよくご確認下さい。
  • ⑬ 濃色生地へのプリントは、白引きをした後にカラーインクを吹き付けプリント致します。その為、デザインの縁に下引きの白インクが数mmはみ出る場合がございます。
  • ⑭ ボディのお持ち込みも可能ですが、弊社側の不手際によるプリント不良が発生した場合でも、商品代金の弁償は一切できかねますので予めご了承の上、お持込下さい。また、不良による商品再プリントについてかかる諸費用の一切はお客様ご負担となります。
  • ⑮ 例:ボディ再支給の際にかかる弊社への出荷送料、また、弊社から出荷時の送料及び手数料等。
  • ⑯ 著作権・肖像権・商標権等の知的財産権に関わるご注意。

「オーダーメイドTシャツ」という贅沢 CUSTOM INCでは長年の技術と経験を活かし、「長く愛用できるお気に入りの一着」をお客様とともにじっくり作っていきます